第2回インスペクター養成プログラム合宿研修会開催!!

 この度インスペクション関西では、昨年11月に開催しご好評いただきました「インスペクター養成プログラム合宿研修会」の第2回を下記の日程で開催致します。

 本年4月の宅建業法改正を受けて、需要が高まると予想されるインスペクション業務。これからインスペクション業務に取り組もうとされている方や、ホームインスペクターとして活躍したいけれど実務経験が少なくて受注するのが不安という初心者インスペクターの方に、現場でのお客様への応対を含め一連の住宅診断の実務を短期間で学んでいただけるよう合宿形式にて開催致します。

 宅建業法上のインスペクションは建築士要件がありますが、今回はやる気のある方を対象としているので、建築士でない方でも近々受験しようと考えている人であれば参加していただいても構いません。第一線で活躍するインスペクション関西所属のホームインスペクターが丁寧かつ責任をもって皆様を指導致します。

参加ご希望の方は下記よりお申込みお願い致します。

尚、たくさんの事を集中して学んでいただくために、限定6名の募集と致します。

ご不明な点がありましたら何なりとお問合せ下さい。


【お申込み・お問い合わせはこちら】


【会場】滋賀県長浜市小室町1078 (株)ウッディホームミヤジマモデルハウス

【日時】2018年3月30日(金)~4月1日(日)

【募集人数】6名

【費用】¥100,000/名(税込)※宿泊代・食事代(6食)含む


【プログラム(予定)】

1. 建築概要と注意して診ておくべきポイント

2. レーザーレベルを使った測定方法

3. 調査業務の実際・野帳作成と事象写真撮影

4. 床下および小屋裏の調査指導

5. 調査開始時と終了時の接客ロールプレイ

6. 報告作成指導


第1回インスペクター養成プログラム合宿研修会の様子

ホームインスペクション

屋根裏や床下など普段見ることのできないところで中古住宅には思わぬ故障箇所が潜んでいるかもしれません。 戸建て住宅やマンション、木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造の建築規模や構造種別を問わずあらゆる住宅の劣化事象や故障の有無を診断します。 関西トップクラスの住宅診断を行うことにより売買契約前に売り主・買い主・仲介者ともに家屋の状態を把握し事後のトラブルを未然に防止します。

0コメント

  • 1000 / 1000